フナクスビーチの魅力や行き方を紹介|注意点や海の家の有無も

フナクスビーチ

ガイドブックに乗っているビーチも行き尽くした方や、もう少しプライベート気分を味わえるビーチを探している方!おすすめなビーチがあります。

それは池間島にあるフナクスビーチです。

通称、池間ブロックと呼ばれていて、入り口に目印のブロックが積み上げられています。

昔はそのブロックを目印にビーチを探したものです。

そのくらい見つけにくいビーチでしたが、SNSなど口コミの影響もあり、遊びに行く人が増え始めて現在ではしっかりとアスファルト舗装された駐車場が完成しました。

現在でも名物のブロックがそのままになっていて、来る人を楽しませてくれています。

宮古島で個人で楽しめるシュノーケリングスポットはこちらおすすめ5選はこちら

目次

フナクスビーチの基本情報

正式名称フナクスビーチ(池間ブロック)
住所沖縄県宮古島市平良字池間
電話番号0980-73-1881(社団法人宮古島観光協会)
料金無料
営業時間通年
定休日
駐車場あり
公式HP
クレジットカード
その他
地図

フナクスビーチの行き方

フナクスビーチの入り口

宮古島から、池間大橋をわたり「池間島」へ。

そのまま池間島の北海岸に向かうとフナクスビーチはある。

右回りで7分、左回りで10分ほどで到着。

駐車場

フナクスビーチの駐車場

しっかりと駐車場も完備されています。

フナクスビーチの魅力はシュノーケリングとプライベート感

フナクスビーチの海の家

なんといってもフナクスビーチの魅力は、プライベート感でしょう。

宮古島初心者やガイドブックを見ながら観光している人はまず知らないビーチです。

そのため、比較的人が少なくのんびりとビーチで過ごすのに向いています。

シュノーケリングを楽しむビーチとしてもオススメで、決して大きなビーチではないですが、サンゴやキレイな海水魚たちもいて楽しませてくれます。

また、左右が岸壁に囲まれているので、比較的波が穏やかなのも魅力のひとつです。

岩やサンゴで足の怪我をしないよう、ビーチや海に入る際にはマリンシューズを履くのをオススメします。穴場ですがレンタルもございますのでご利用ください。

時期によっては営業していない可能性もあります。

くじら岩とフナスクビーチは同じところにある

フナクスビーチにはシュノーケリングの他に有名なスポットがあります。

それは「くじら岩」と呼ばれていて、遠くから見ると大きな岩のシルエットがくじらに見えます。

場所はフナクスビーチの右側にある海に向かっている大きな岩で、写真スポットとして有名です。

フナクスビーチの注意点

穴場すぎるので事故には気を付ける

自然が作り出したビーチなので、監視員もいないため、泳いだりシュノーケリングはあくまで自己責任となります。

風が強い日や、波浪警報が発令されていないかなど、しっかりと情報を調べてから行くようにお願いします。

トイレはある?シュワーや海の家は?

フナクスビーチのトイレ

以前は、自然のままのビーチだったのですが、最近になってトイレが設置されました。

フナクスビーチのシャワー

有料ですがシャワーも設置されています。

フナクスビーチに近くでご飯が食べれるところ

お腹が空いてきたら、フナクスビーチ近くに絶景を見ながら食事ができるカフェ、OHAMAテラス (オハマテラス)があります。

場所はフナクスビーチから右回りで池間大橋に戻る途中にあり、高台から宮古ブルーの海と池間大橋を一度に見ながらカフェやご飯が食べられる貴重な場所です。

なんと運がいいと、ウミガメを見ることもできます。

池間島は比較的天候がよいとされているので、宮古島で雨が降っているときや曇っているときでも、池間島に来ると晴れているなんて事も多くあります。

不定休のため、向かう際には営業しているかどうかを問い合わせしてから向かうのがオススメです。

まとめ

宮古島の離島、知る人ぞ知る「フナクスビーチ」。

プライベート空間でシュノーケリングを楽しんだあとは、名物のくじら岩を見て、映える写真を撮る。

そんな宮古島上級者の遊び方をしてみませんか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

宮古島が好きすぎて宮古島の情報サイトを作ってしまいました!
『初めての宮古島を最高なものに』をコンセプトに運営しております。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる