伊良部大橋は日本最大の無料の橋!橋から見える絶景は必見

伊良部大橋の写真

宮古島の橋の中でもひときわ大きい『伊良部大橋』

宮古島に行ったときは必ず行ってほしい観光スポットのひとつです。

私も橋が完成したからは、旅行するたびに毎回必ず行っています。

まあ伊良部島にも行くためになんですけどね!

てなわけで、伊良部大橋すげーんだぞってのを書いていきます。

宮古島の冬でも楽しめる観光スポットはこちら

目次

伊良部大橋は日本最大の無料の橋

僕は世界一って聞いたんですけど、情報が出てこないので日本一に変えました。こちらは確実の情報です。

そんな長い長い伊良部大橋はあなたが想像しているよりもさらに長いと思ってください。

なんてたって3540mもあります。入り口から出口をまっすぐ見ることができません。

それもそのはず、伊良部大橋は山道が2つある橋なんです。

伊良部大橋の注意点

徒歩や自転車OK

橋だし、車ビュンビュンだし、歩きや自転車はダメそうですが、実はOKです。

3キロ以上ある橋なので徒歩で歩くのはしんどいかもしれませんが、歩くと橋からの景色をゆっくり楽しめるほか、写真なんかも撮れます。

インスタに投稿したい人はぜひ徒歩で行ってください。

橋の上は風がとても強いので、帽子やスカートには注意してください。

駐車禁止

真ん中にどう考えても駐車してええやろって感じのスペースがありますが、駐車禁止となっています。

でもけっこう車を停めて写真撮ってる人いますが、危ないのでやめてください。

どうしても写真を撮りたい!って方は入り口に車を停めて歩いて行くようにしましょう。入り口のところに駐車場があります。

プロポーズをして事故死

少し前に橋の上でプロポーズした男性が転落死した事故がありました。

喜びのあまり柵から乗り越えたそうです。

どう考えても危険ですので、柵から乗り越えたりしないようにしましょう。

まとめ

最後は注意喚起のようになってしまいましたが、伊良部大橋はほんとに大きくて壮大な橋となっています。

実際に見ると必ず感動するはずです。

なので、宮古島旅行のさいはぜひ1度見に行って、そのまま伊良部島観光を楽しんでください。

伊良部大橋の基本情報

正式名称伊良部大橋(イラブオオハシ)
住所
電話番号
料金無料
営業時間いつでもOK
定休日なし
駐車場入り口、出口どちらにも有
公式HP
クレジットカード
その他
地図
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

宮古島が好きすぎて宮古島の情報サイトを作ってしまいました!
『初めての宮古島を最高なものに』をコンセプトに運営しております。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる