伊良部そばかめのおすすめメニューや駐車場について掲載

伊良部島にきたなら外せないのが伊良部そばのお店「かめ」

2019年3月に開港された下地島空港から車で約6分のところに位置する行列のできる名店。

『日本の渚100選』にも選ばれた、大小の奇岩が点在する非常に綺麗な佐和田の浜や平成の森公園にも程近いところにあります。

下地島空港に成田や羽田からの飛行機が到着するのは昼前後になるので、そのままお店に直行する人が多く、その時間は特に混みあいます。

行列を避けたい人は佐和田の浜の透明度抜群の波に足をつけたり、平成の森公園や、すぐ近くの伊良部町野鳥観察園などで散歩したり、ピーク時間を外してから訪れるのはいかがでしょうか?

宮古そばおすすめ5選はこちら

目次

伊良部そばかめの基本情報

定休日無休
営業時間11:00~16:00(LO15:45)18:00~21:00(LO20:45)
駐車場有り
電話番号0980-78-5477
住所沖縄県宮古島市伊良部長浜251をGoogleマップで開く

場所や駐車場について

上記での記載のとおり、伊良部そば「かめ」は下地島空港からレンタカーを借りれば約6分で到着します。

伊良部島の西側にあり、先ほども紹介した有名な観光地である佐和田の浜へも徒歩で15分程度のところです。

一般住宅街の中にあり、狭い道も入っていくので初めてだとわかりづらい場所にありますが、Google Mapを使えばちゃんと到着できるので頑張りましょう。

駐車場はお店の斜め向かいと横にあり、10台分ほどのスペースがあります。

内装について

内装はいわゆる「古民家風」ではなく、改装はされていますが本当に古民家です。

店内には大きな棚に沖縄の甕や、懐かしの黒電話(まだ使ってるのでしょうか?今度聴いてみたいですね)も置いてあり良い雰囲気を出しています。

入口から入ったところのスペースは手作り感のあるセメントの床で、2人掛けテーブル席が2つ、6人掛けテーブルが1つ。

奥の小上がりには板の間の座敷席があり、テーブルが4つほどあります。

券売機も店内入ったところにありますので、お店に入ったら、食券を買って、混んでいるときは名前を書いて順番が来るのを待ちましょう。

壁には有名人のサインもいっぱいあるので、食事が到着するまでどんな人のサインがあるのか探してみるのも楽しいですね!

伊良部そばかめのおすすめメニュー

伊良部そば「かめ」のメニューは目移りしてしまうほど凄く多いです。

また凄く人気のお店で混むのでお店に行く前にある程度、食べたいものの目星をつけておくと券売機の前で焦らずにすみます。

おすすめNo.1はなんといっても、かめそば!

かめそばは、三枚肉、軟骨ソーキ、かまぼこ、そしてゆし豆腐が入った豪華な伊良部そば「かめ」の看板商品です。

麺は普通の沖縄そばよりも少しかためでコシがある手打ちそば、スープはカツオのダシが効いていて、豆腐のおかげで優しい味です。

初めての方は、まずはかめそばを食べましょう。

三枚肉そば500円
アーサソバ520円
軟骨ソーキそば550円
かめそば680円
伊良部そば600円
手作りゆし豆腐そば580円
冷やし伊良部そば800円
やぎそば1,300円
そば大盛+100円
島の幸お刺身御前1,480円
いなり寿司(2コ)120円
まぐろのにぎり寿司(2カン)150円
じゅ~し~100円
じゅ~し~ (大)150円
角煮飯 そば セット680円
角煮飯 単品480円
A定食セット250円
B刺身セット450円

店内に設置されている券売機には人気トップ3もシールで貼ってあります。

かめの人気メニュートップ3

  1. かめそば
  2. 伊良部そば
  3. 島の幸お刺身御前

人気No.2の伊良部そばは、かめそばと乗っている具が違い、骨付き肉、錦糸卵、かまぼことネギ。

そして最大の違いがなまり節(カツオの燻製)。

なまり節はそのまま食べるよりも崩しながらスープに混ぜて食べることで、スープの味がかめそばとはまた一味違った味になります。

2人で来た場合は違うメニューを頼んで分け合うことで違いが楽しめますね。

人気No.3の島の幸お刺身御前は新鮮な地元の漁港で揚がったお刺身盛り、沖縄名産のもずく酢、ミニそばとごはん(白米、いなり、じゅ~し~)に日替わり小鉢に漬物までついたボリューム満点の超お得なセット!

島の幸お刺身御前とオリオンビール、そして泡盛呑めばもう完成ですね(笑)

オリオン生ビール(中ジョッキ)450円
ノンアルコールビール400円
チューハイ(レモン・巨峰グレープフルーツ)350円
泡盛1合580円
泡盛カクテル(シークワーサー・マンゴー・ウーロン茶・さんぴん茶)400円
麦(一升瓶)4,000円
麦(ボトル)2,000円
古酒豊年4,500円

アルコールメニューは上記のとおり、ボトルや一升瓶まであります。

泡盛と伊良部そばの組み合わせも絶品なので、ぜひ試してみてください。

ただ気をつけて欲しいのは、混むお店なのでお昼時はあまり長居しないのが暗黙のルールになっています。

さんぴん茶・ウーロン茶・グァバ茶(グラス)250円
さんぴん茶・ウーロン茶・グァバ茶(ペットボトル)650円
自家焙煎コーヒー300円
コーラ・マンゴー・オレンジ・カルピス250円

アルコールが飲めない方向けのソフトドリンクも充実の品ぞろえです。

ちなみに通常のそばメニューで物足りない場合は、近くの佐良浜港で揚がったマグロのにぎり寿司やセットメニューもあります。

かつおなまり節200円
三枚肉180円
軟骨ソーキ250円
ゆし豆腐100円
アーサ160円

他に、そばのトッピングも上記のとおり5種類もありますので、お好みで足せば大満足の食事になりますね!

アイスクリーム(さとうきび・バニラ)300円
アイスクリームダブル (さとうきび・バニラ)570円

お腹に余裕のある人は、〆に沖縄産さとうきびのアイスもあります。

まとめ

伊良部島の「かめ」は人気店な上に、そもそも伊良部島の飲食店の数が限られていることもあり、休日や昼どきは混みあいます。

またそれを見越して時間をずらしたとしてもある程度の人数は常にいます。

店員さんも頑張っているのですが、どうしても席につくまで、あるいは食事が出てくるまである程度時間がかかってしまいますので、時間に余裕を持って伺うようにしましょう。

せっかく沖縄にきたならば、沖縄時間を意識しながら、イライラせずにのんびりと美味しい地元料理を堪能したいですね。

味は間違いないので、ぜひ一回訪れてみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次